森から都会へ 回想

20161107
仕事で東京に来た。変な感じだ。ビルエヴァンスのワルツフォーデビイを聴きながら移動。ピアノの音がとても心地良い、心落ち着く。蒲田に着いて、富士そばの看板を見たとたん、そばが食べたくなったので、コロッケそばを食べる。蒲田の中古レコード屋に行ったが準備中、開店は13時から。バスの待ち時間にカフェでコーヒーを飲む。店内ではスタンゲッツが流れている。癒される。バスで移動してお仕事開始。お仕事を終え、御茶ノ水の中古レコード屋に行く。本日は、デクスターゴードン2枚、レッドガーランド1枚、キャノンボール アダレイ1枚を購入。いづれも夜に家でじっくり聴きたい一枚だ。夜は、友人たちと蒲田のジャズバー直立猿人に行く。古びた感がとてもかっこいい空間だった。
20161108
展示会初日。終わってから、先輩と渋谷でふぐを食べる。刺身、ひれ酒とても美味しい。その後新宿へ。解散。

20161109
昨日から、朝夜共にかなり冷え込んでいる。そんな中防寒着なし。ジミースミスを聴きながら、心を温める。オルガンの音は温かみがある。ゆっくりとした黒いリズムは心を心地良く静めてくれる。今日は展示会二日目。終わったら久しぶりに映画を見に行こうと思う。ドキュメンタリーかロマンポルノかフランスの名画か。

20161110
朝寒い。スーツしか持って来てないのでさらに寒い。今日もジミースミスを聴きながら。埼玉で仕事を終え、川崎の中古レコードTOPSに向かう。リーモーガンのワイルドスリンダーを聴きながら。どんなレコードと出会うのか楽しみだわぃ。

広告を非表示にする