地震の日

 午前中で仕事をして終え、博多の駅の地下の食堂でいわしフライ定食を食べる。最近は仕事上、意識して魚フライを食べる。今回フライは身が薄く衣率が高い。いわしの風味というか匂いは十分過ぎる。その後、近くの中古レコードに行く。欲しかったジミーリードのアルバムがたくさんある。どれも2000円代と少し高い。中古レコードは1500円ぐらいまでと決めているので、買うのをやめる。駅には入り、アイスコーヒーとくるみアンパンを買ってベンチで食べる。新幹線に乗車、広島通過して少ししてから、車内の携帯アラームが一斉に鳴り出す。地震の警報だ。停電で新幹線も30分ぐらい止まる。鳥取で震度6の地震だ。ようやく新幹線が動きだし、岡山駅に着く。岡山周辺の電車は全て運休。すぐに米子行きのバスを予約しに行く。残り2席。ギリギリセーフ。時間ロスを最低限に抑え、バスで米子へ向かう。

広告を非表示にする