読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファンキー

 ファンキーと聞くと、カラフルで明るく元気でラスタでロックなイメージがある。一方で、健康的でまっすぐな感じはなく、どこか屈折しているけれどもかっこ良く踏ん張っている。そんな両者がうまくブレンドして、ファンキーという味わいを出していると思っている。

 ファンキーにも歴史がある。初期の頃は1950年代のジャズのハードバップというジャンルを指していたのが、転じて、リズム&ブルースを指すようになり、60年代にはFUNKという音楽ジャンルを確立していった。言葉にも歴史がある。
 初期のファンキーが生み出したリーモーガンの傑作「Slide Winder」を聴いている。黒く深く渋いテイスト、高いテンション、重層的な演奏、スィングでないロックなノリ、危険が香り、都会的センス。一言で言うと、ファンキーはカッコイイ!のだ。

広告を非表示にする